【知らなきゃ損】サラリーマン!失敗恐れる3つの原因
TT

失敗するたびに、先輩にめちゃくちゃ怒られるんだけど、どう対処すればいいのかわからない。

KK

仕事は失敗のつきものです。考え方を見につけて、対処しましょう!

こんな方におすすめ!

  • 仕事でよく失敗してしまう
  • 先輩や上司によく怒られる
  • なんて言い返せばいいかわからない


悩みの解決は転職

我慢し続ける人生は本当によくありません。我慢する必要ありますか?せっかく1度きりの人生です。近年、転職はプラスな考えへ移ってきています。海外では転職なんて当たり前です。先ずは、働きやすい環境へシフトし、新しい仕事を学ぶことで、スキルアップも期待できるでしょう。1つのことを貫くより、く様々なノウハウを蓄積させることで、新たな自分のスキルに気づくでしょう。先ずは、転職サイトで診断してもらうことをおすすめします。

なぜ失敗は起きるのか?

3つの原因

・経験不足
・スキル不足
・ケアレスミス

3つの失敗について解説

失敗には必ず原因があります。その原因について振り返ることが最も重要です。本当の失敗とは、振り返りをしないこと。「まーいっか。仕方ない」と諦めることです。思考停止は、自己成長を止めることと一緒です。どんなに叱られても真摯に受け止め、振り返りましょう。

経験不足による失敗

何事も経験がなければ、失敗してしまいます。初めて自転車に乗ろうとした時、1回で乗れた人いますか?いませんよね?それと同じで、初めて自転車に乗る時は、何度もこけては立ち上がり、繰り返すことで、乗れるようになります。これが失敗から学び成功するということです。その時、サポートしてくれた両親は怒っていましたか?励まし、成功すると共に感動していたはずです。それを、なんでこけるんだ!なんで乗れないんだ!と叱っても意味がないんです。それでは、ますます失敗を恐れ、チャレンジができなくなります。

スキル不足による失敗

自転車に乗れるようになったからといって、1度もこけないことはありません。大人になったからと言って、こけないことはないでしょう。急に人が出てきたり、急に自転車に異常が発生した時、こける可能性もあるでしょう。どれだけスキルを上げようが、100%成功するなんで、この世の中にありません。しかし、成功確率を上げることは可能です。急に何かが出てきたらどうしよう?事前に起こりうるリスクを想定することで、失敗を避けることができるということです。

ケアレスミスによる失敗

この世の中に100%なんてありません。不注意や勘違いは必ずと言っていいほど起きます。それは、人なので仕方がないことです。頻繁に起こすと何か原因があると思いますが、滅多に発生しないのであれば、問題ありません。

失敗の対処法

怒られるとイラッとする時もあると思います。その時は深呼吸し、気持ちを落ち着かせましょう。そして素直になりましょう。一番ダメなのがいい訳です。いい訳は一番情けないし、反感を買うだけなのでやめましょう。

経験不足による失敗の対処法

初めてのことであれば、チャレンジする前に、成功した人の意見やアドバイスをもらうようにしましょう。それが、怒ってくる上司や先輩である必要はなく、話やすい先輩などに相談するようにしましょう。そうすれば、失敗の確率を低くすることが可能です。失敗してからであれば、その失敗を自己分析し、結果を話やすい先輩などに相談しましょう。的確なアドバイスがもらえるでしょう。頂いたアドバイスの内容を、怒ってくる上司に「アドバイス内容を自分で分析した結果かのように報告すること」で、理解してくれるでしょう。

スキル不足による失敗の対処法

なぜ失敗してしまったのかの自己分析をしっかりしましょう。そして、成功のイメージを想像することが重要です。失敗を怖がってチャレンジを避けることが一番遠回りなので、チャレンジできる環境があるのであれば、何度もチャレンジしましょう。毎度自己分析することが一番重要です。わからないことがあれば、チャレンジの成功率の高い先輩に相談を聞くこともポイントです。

ケアレスミスによる失敗の対処法

集中力や環境が原因でケアレスミスは発生すると言われています。絶対大丈夫だと思った時は要注意です。そういう自身あるときこそ失敗しがちです。一度深呼吸して、本当に大丈夫なのかを確認して実行しましょう。

まとめ

  • 転職で働きやすい環境へシフトしよう!
  • 先輩のアドバイスをもらおう!
  • 失敗した時は、自己分析を!
  • 自信過剰の時こそ、慎重に!